Buena Vistar!

長文を書きたい時に気ままに書くブログ。

好きがどんどん繋がっていく。 ~B-PROJECT on STAGE OVER the WAVE! を観劇した感想【ライブ編】~

オバウェ全公演終了本当にお疲れ様でした!


 Bプロオバウェライブ、8/16公演を見てきました。

舞台も感想を書きましたし、せっかくなのでライブの感想も書きますね。


目次


1. 各グループの感想


2. 不動明謙役、大平峻也さんの事


3. 最後に





1. 各グループの感想


・キタコレ

ライブを1番楽しみにしていたグループ。

2人の世界観が存分に発揮されていて本当に素敵でした。

特に度肝を抜かれたのがkarma。あの振り付けで見事にやられました。これぞまさにキタコレにしか出来ないステージだなと…

舞台でとまん竜持に心を撃ち抜かれた私でしたが、期待した通り、いやそれ以上にかわいくて、本当にアイドルでした… あとアンコールで着ていたTシャツのアレンジが好きすぎる。流石モデルさん。可愛い。

北門さんも安定感があって素敵だったなあ。この2人が作り出す世界観、いくらでも見ていられますね。


・THRIVE

新曲、なんて難易度の高い曲を選択したんだ… と驚いたのですが、

いやあの、舞台の時より皆様歌が上手くなってましたよね???特に愛染さん絶対上手くなってますよね?ごーちんは元から上手かったのが音響効果もあって更にかっこよくなり、ワイルド感が増していて凄く良かったです。そしてゆーたくんのカタカナ英語可愛すぎるぞ!!!!!可愛い子のカタカナ英語に10年前からやられまくってる身なので、ゆーたくんの発音がカタカナなのは個人的には大正解なんですよ……… あとセグウェイ?なんだったかわからないけどスケボーみたいな乗り物乗りこなしててすげえってなった… なんだったんだあれ…


・MooNs

改めてMooNsの楽曲を聴くと、ピースフルなものが多いなと感じます。そして、5人の雰囲気も、凄く平和で暖かいものだなあと感じます。本当にこのグループは箱で推したい。ラブ☆レボリュの指でハートを作るところがめちゃくちゃ好きです。かわいい。

和南の、北門とハイタッチが出来て嬉しかった!という挨拶がめちゃくちゃ可愛いかったのと、その時のファンの発狂っぷりが印象に残っております。ほんときたます人気だな!

あと、野目さんが竜持くんをお姫様抱っこしていて、それを見た王茶利が嫉妬?していたのも記憶に残っております。その後野目さんにちゃんとおんぶしてもらえてて良かったね王茶利!ってなってたファンは私です。


・KiLLER KiNG

いやあ…2曲目に極上フィクションは反則だよ……… 大サビ前の振り付け反則だよ………

私はみろあか、はるゆづという組み合わせが好きですし、その組み合わせが1番しっくりくるなあと思っているのですが、はるあかという組み合わせにも可能性を感じている勢なので、まあ、発狂しましたよね。多分身長差的にあの組み合わせなんだと思うのですが、本当にありがとうございました。

もう1つの新曲はReady to YOU!!だったわけですが、舞台のキラキンは本当に可愛いのでこれで正解だったと思います。

あとVSライブの時に側転しながらステージに入ってきたのかっこよかったなあ。1人は明謙だったのは覚えてるんですがもう1人誰だったか思い出せない…

バドミントンしている明謙最高に好き。最後の永久でソロパート歌いながら1番高いところから飛び降りる明謙最高に好き。アイドルのキャッチフレーズ言う明謙最高に好き。そしてそのキャッチフレーズでこっちがコールするところ言わせてくれなくて、(完全に忘れてた?)他メンバーに総ツッコミされる明謙最高に好き。もうほんと…明謙最高に良かった、大好きです。



2. 不動明謙役、大平峻也さんの事


さて、ここからは私がBプロのアイドルの中で1番好きな、不動明謙を演じて下った大平さんの話をします。


舞台の時も、明謙が大平さんで良かった、と心の底から思えたのですが、ライブも凄く良かったんですね。

というのも、率先して盛り上げて下さって、ステージを端から端まで飛び回っていて、更にファンサも凄かった。オレンジのペンラ持ってる方みんなにやってたんじゃないかなと思えるくらいマメでした。私も頂きました。あっ今この人私にファンサして下さっている…!と確信出来たのは人生初でした。本当にありがとうございます。


で、舞台、ライブと見てきたわけですが、続編が無い限りは、大平さんにお会い出来る機会は、それぞれのBD発売記念イベントに来られない限りは無いんだなという事に気付きまして。

それが凄く勿体無いというか、悲しいなと感じました。せっかく出会う事が出来たのに、これっきりになってしまうのは寂しいなと。

大平峻也さんという人の事をもっと知りたい、もっと色んなお仕事をされている姿を見てみたいと感じ、ファンになりたいと思うようになりました。


舞台を観に行くという事自体、今回が初めてでしたし、正直まだまだわからない事だらけです。

全通出来る程のお金や時間は割けませんし、どこまで観に行けるものなのかもよくわかりません。

それでも、また大平さんの演技が見てみたいなと思いますし、他にも色々な活動をされているようなので、追えるだけ追ってみたい!と感じています。

とりあえずまずは写真集購入かな…と考えています。お顔立ちが凄く綺麗な方なのでとても楽しみです。9/1のサイトオープンが待ち遠しいですね。

あと映画にご出演されるとの事なのですが肝心の公開日が全然見当たらなくて困っております。完成披露試写会やったなら公開日も出ていると思ったのですが…私の探し方が悪いのか…?観に行きたいです。


実はあんまりドラマや映画を見ないので、まさか俳優さんを好きになる日が来るとは思っておりませんでした。人生何が起こるか本当にわからないなあと感じます。



3. 最後に

このブログのタイトル、『好きがどんどん繋がっていく』について。


舞台の感想ブログにも書きましたが、私がBプロを好きになったきっかけは千葉翔也さんでした。

千葉さんを好きになったきっかけはSideMなのですが、SideMを好きになったきっかけの1つは、元々デレマスをプレイしていて、これの男性版をやってみたいなあと思っていたからなんです。

そしてデレマスをプレイするようになったきっかけは、元々競馬が好きで、ツイッターの競馬垢でデレマスの話題をたくさん見かけるようになって、面白そうだなあと思ったからなんです。

更に競馬を好きになったきっかけは、たまたまテレビをつけたらやっていたレースの勝ち馬(サトノオーという馬です)がぶっちぎりで勝っていて、凄い!と思ったからなんです。


つまり、

競馬→デレマス→SideM→千葉翔也さん→Bプロ、と好きなものがどんどん繋がっていて、そして今回オバウェで大平さんの事を好きになりました。

こうして新たな世界をまた1つ知る事が出来て、自分の世界がどんどん広がっていく事が本当に楽しいなあと感じますし、生きていて、こんなに幸せな事がたくさんあって良かったなあと感じます。好きな人やコンテンツを応援する為に生きていると実感出来るというか…

そう想えるのはきっと、嵐一筋で生きてた期間があったからだろうなと。もちろん楽しくて幸せでしたが、その反面、何か辛い事、まあファン同士のいざこざとか、担当の入院とか、その他もろもろあると気分が落ち込んでしまってしんどかったので… 他に好きな事が無かったので、気を紛らわせなかったんですよね。

だから今たくさんの人やコンテンツを、自分のペースで愛せる事が凄く幸せなんです。これからもどんどん好きが繋がっていったら嬉しいです。


最後に、オバウェ全体の感想ですが、

舞台でも、ライブでも、やっぱり14人のBプロを見せてくれた事が、本当に本当に嬉しかったです。これからも14人で、どんな荒波も乗り越えていって欲しいです。

あと嬉しかったのが、キャストさん達が続編やりたい!って言って下さっている事です。是非やって欲しいですし、今度は今回の反省を踏まえて複数公演観に行きたいですね…!

あとライブを見て、声優さん達も14人揃ってライブして欲しいな…!と改めて感じました。皆様お忙しいので難しいとは思うのですが…いずれ必ず見たいです。

これからもBプロを応援していきます!荒波を乗り越えた先の未来が、輝かしいものである事を信じております。